汗と消費カロリーの関係

CHIKAのダイエット方法
CHIKAのダイエット方法 > 汗と消費カロリーの関係
汗と消費カロリーの関係
汗 汗をかくと気持ち良いですね!

ハードな運動をした時の汗って爽快ですよね。
頑張った証っていうか、カロリーもぐんぐん消費されて体脂肪もがんがん燃やされているような気になります。

それに、汗をかいた分だけ体重が落ちて、体重計に乗った時にはついつい笑みがこぼれてしまいます。 でも、実際はどうなんでしょう?

やっぱり汗をたくさんかいた方がカロリーも消費されてダイエットに有効なんでしょうか?

汗を拭く女性 汗について調べてみました

汗とダイエットの関係を確かめるために、まずは汗について調べてみましょう。
そもそも、運動すると何で汗が出てくるんでしょうか?

ご存知の方も多いと思いますが、汗をかくのは体温調整のためです。
運動をすると体温が上昇していきます。 内臓や脳は体温が上がりすぎると負担がかかって色々な障害が出る恐れがあるため、私達の身体は汗を流し気化熱によって体温を下げるようになっているそうです。

残念ながら・・・

調べてみたところ、汗をかくことで特別にカロリーを消費することは無いようです。 また、汗によって失った水分によって減った体重は、水分を補給したら元に戻りますので運動後に体重が減ってもあまり意味はありません。
汗をたくさんかくために、サウナスーツやストーブをつけての運動もカロリー消費の観点からみるとあまり意味が無いのでお奨めできません。
逆によけいにしんどくなって続けられなくなることの方が心配です。

逆に考えれば、ダイエットのための運動では無理に汗をかく必要は無いってことですよね。 汗を目安にして頑張りすぎる必要はないので、無理無く続けられる範囲で頑張りましょう。
ダイエットの一番の秘訣は継続することです。

絶対キレイになってやる!